« 5/13 ALL 山口コンテスト UDCファイル 4エリア外局用SECファイル | トップページ | 5/18 2017 オール山口コンテスト結果 »

2017.05.18

5/18 FLBのSO2Rボックス 2台目 製作中

FLBのSO2Rボックスは、OTRSPプロトコルサポートしたSO2Rコントロールボックスで、N1MM+やLogger32などOTRSPをサポートしたソフトウェアと連携して、マイク、ホーン出力などの切替をオートマチックに切り替えるものです。また、この装置は、今後の拡張性としてソフトウェアとハードウェアの追加で、ICOMのDVK起動機能(一部ハード組込済み、実験済み)、アンテナコントロールなどのAUX出力も可能です。
具体的な使用例としては、単純なリグ切替だけでなく、N1MM+のDulingCQでは自動的にCQを送信していないRIGのPhoneに切り替える。などなど
この装置は、オートマチック以外にも手動切替変えも対応可能です。

ところで、今回の2台目作成は、先日の埼玉支部総会に向けて、基板販売用に各基板を組み立てたもので、製作中です。

今回は、ケール加工、一番苦手な工程、穴あけの位置を決めるため、DeiginSark Mechanical CADを利用して、ケース内の配置を検討しています。

ケースイメージ

Flbsso2rbox20170518

de JI1FLB

« 5/13 ALL 山口コンテスト UDCファイル 4エリア外局用SECファイル | トップページ | 5/18 2017 オール山口コンテスト結果 »

「アマチュア無線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 5/13 ALL 山口コンテスト UDCファイル 4エリア外局用SECファイル | トップページ | 5/18 2017 オール山口コンテスト結果 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ